使用機材

Let's share!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕が使っている、もしくは過去に使っていたカメラやレンズなどの紹介をします(^^♪

現在所有しているボディ

Nikon D810

2017年2月購入

このブログを始めると同時に、初めての一眼であるD7200を下取りに出して購入したカメラ。

D5に次ぐNikonの上級機です!(^^♪

僕のような初心者にはオーバースペックだと言われそうですが、使いこなしていい写真が撮れるように精進していきたいです。

D810を購入した時の記事はこちら
動き物を撮る僕が、DX機であるD7200の置き換えとしてFX機であるD810を選んだ理由
マップカメラの下取り交換で新同品のD810を買った話。

Nikon D500

2017年6月購入

現在所有しているレンズ

TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD (Model A012)

2017年6月購入

Nikon AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

2016年11月購入

タムロンの16-300よりも描写の良い標準ズームを使ってみたいと思い、このレンズが少し気になりつつも価格の高さに躊躇していた時のこと。

友人のO君がD750を買うのにヨドバシに付き添って行くと、D750のボディのみの在庫がありませんでした。

そこで僕が差額を出してD750とこのレンズのキットを購入することを提案し、単品の価格よりも安く手に入れることに成功しました(^^♪

この一件がなければ買っていなかったと思います…^^;

どの撮影でも使っている便利なレンズですが、APS-C機であるD7200と組み合わせたときに、フルサイズ換算で36-180mm相当となり広角側が足りないことから、僕をフルサイズであるD810購入へと向かわせたきっかけのレンズでもあります。(笑)

Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

2017年6月購入

前々から欲しいと思っていたのですが、非常に高価なので躊躇していました。

しかし、故障したサンニッパが修理からなかなか帰って来ないため望遠レンズが1本も無い状態が続き、撮りたいものが撮れずとても不便なので、いい機会だと思い購入しました!

テレコンも付けられるので、1.4倍の98-280mm F4として使うこともできます。

欲しいと思った時点でいずれ買うだろうし、それなら今買って長く使ったほうがいい!ということで踏ん切りがつきました!(笑)

Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G

2015年6月購入

タムロンの16-300に続いて二本目のレンズとして購入した単焦点レンズ

APS-C機であるD7200と組み合わせて使うとフルサイズ換算で75mm相当とすこし長めの焦点距離ですが、F1.8という明るさですべてをボカすことができる素晴らしいレンズとして、どんな撮影にも重宝していました(^^♪

D810を買ったことで本来の焦点距離でこのレンズを使うことができるようになりました!

TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F017)

2017年6月購入

タムロンの90mmマクロ、通称「タムキュー

近くのものを撮るときに「寄れないなぁ」と感じることが頻繁にあり、非常に不便だったので購入しました!

旧型のは半額くらいで買えるのですが、こちらのほうが写りがいいという評判もあり、防塵防滴なので安心感もある、なにより最近のタムロンのデザインになったこちらのほうが見た目がかっこいいのでこちらにしました。

同時購入した70-200 F2.8Eがあまりにも高いので多少の価格差は麻痺してわからなくなってしまったのです…

Nikon AF-S VR Nikkor 300mm F/2.8G IF-ED

2017年2月購入

通称「サンニッパ」と呼ばれる、スポーツ報道向けの望遠単焦点レンズ。

僕が買ったのは一つ前のモデルですが光学的には現行サンニッパと同じで、良品の中古が現行新品の半額以下で買えることからこれにしました!

現行は手ブレ補正の効きがより良くなっているそうです\(^o^)/

Nikon AI AF-S TELECONVERTER TC-14E II

2016年11月購入

Nikonの望遠レンズの焦点距離を1.4倍に伸ばすことができるテレコンです。

AI AF-S Nikkor 300mm F/4Dと組み合わせて420mm F5.6として使うために購入。

後継機種の3型はDタイプレンズと組み合わせて使うことができないと知り、慌てて状態の良い中古を確保しました^^;

結局すぐに3型が使えるサンニッパを買ってしまったので買い替えたいなぁ…(笑)

Nikon AI AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2017年5月購入

1.7倍のテレコンです。

サンニッパと組み合わせて、510mm F4.8として使うために購入。

じきに3型が出るかもしれないので買うのを躊躇していたところ、マップカメラに中古が出ており、TAMRONの16-300を下取りに出してポイントを使えば無料で購入できることに気づいたので、即購入しました!(笑)

過去に所有していたボディ

Nikon D7200

2015年5月購入
2017年2月売却(D810と入れ替え)

僕が写真を撮ろうと決めて、初めて購入したカメラです。

このカメラに決めるまで何度もヨドバシに行って店員さんを質問攻めにしたり、googleで調べまくって決めた一台でした。

発売から2か月しか経っていない機種だったこともあり、初めてのカメラにしてはかなり高価だったのですが、自衛隊の撮影に防塵防滴が必要かもしれないということや、飛行機を撮るのに連写もある程度必要かもしれないという考えから、D500がまだ出ていなかった当時はニコンAPS-C機のフラッグシップだったこの機種に決めました。

このブログを始めた月にD810と入れ替わりでマップカメラさん嫁いで行ってしまいましたが、僕を深い深い写真沼へと案内してくれた一台です!(笑)

過去に所有していたレンズ

TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 (Model B016)

2015年5月購入
2017年5月売却(TC-17E IIと入れ替え)

初めてのカメラであるD7200と同時購入したレンズ

そして僕が今まで買った中で唯一のAPS-C専用レンズ

ダブルズームキットなどのレンズキットではなく、ボディとこのレンズを別で購入した理由は、自衛隊の撮影で砂埃が舞う中での慣れないレンズ交換を避けるためです。

かなり高倍率なズームレンズなので画質はそれほど良くありませんが、16ミリの広角から300ミリの望遠まで(APS-C専用なので、フルサイズ換算で言うと24-450mm相当)をこの小さなレンズ1本で賄える便利さが取り柄で、24-120を買うまではどこにでも持って行っていました。

APS-C専用レンズなので、ボディをD7200からD810に買い替えたため売却を予定しています。

※2017年6月追記:ニコンの1.7倍テレコン「TC-17E II」を購入するため、売却しました。

Nikon AI AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED

2016年11月購入
2017年6月売却(SP 15-30mm F/2.8 Di VC USDと入れ替え)

飛行機を撮るのにちゃんとした望遠レンズが欲しい!と思って調べていたところ、このレンズの写りがとてもいいと評判で、マップカメラで7万円を切っていたので購入しました!

実際とてもよい写りをしてくれていたのですが、手ぶれ補正がなく、シャッタースピードを稼げない撮影は難しいと感じていました。

そしてある日三脚座のネジをゆるめたら、二度と締まらなくなってしまいました…

特に壊すようなこともしていなかったのでマップカメラの中古保証を使おうと思ったのですが、三脚座はレンズではなく付属品なので保証はできないと言われてしまいました…

新品の三脚座を買うのもなんだかなぁと思っているうちにサンニッパを購入してしまい、出番がほとんど無くなってしまったので、下取りに出してタムロンの15-30mmを購入しました!

保証はしてくれないのに三脚座がないことを理由に査定で減額されたら交渉してみようと思っていたのですが、三脚座は付属品であるとの言葉通り、三脚座なしでもワンプライス買取の満額で買い取ってもらえました!

Let's share!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Please Follow me.